2019年7月

2019年7月 · 2019/07/31
Live Aid 1985年だという 俺その時結婚したばかりで 子供もできて 会社勤めもしんどくて そんなこんなで リアルタイムには知らなかった まだCDが普及する前 街にレンタルレコード屋が出現し始めた頃 その直後の 平成という時代は デジタルの雷鳴 来月京都に引越して 落ち着いたら 小さなライブ小屋でも探してみたい
2019年7月 · 2019/07/07
森田公一さんは留萌出身だそうだ あそこにも仕事で何度か行った かつては北方漁業や炭鉱で賑わい 人口は7万人を超えた頃もあったらしい 今は2万人程度か・・・ 過去の繁栄が今残影として街を覆っている そうだよ あの頃 日本中の田舎町には若者がたくさんいて その中からたまににこういう人が登場していたんだ なかにし礼さんはたしか小樽だったな...
2019年7月 · 2019/07/04
札幌で学生生活を始めたのは1977年 あの頃の北海道の雰囲気がこの映画の中にある 国鉄はどこもとにかく混んでいた (遠軽駅はスィッチバックなので 網走へ行くには逆方向に発進せねばならぬのに 映画の中ではそうなっていない 笑) ハナ肇の演技に泣ける