2022年3月

2022年3月 · 2022/03/29
桜の木に恨みがあるわけではない ただ学生として会社員として54年にわたり ずっと毎年3月には1年の評価が言い渡され 4月にはまた横一列に並んでスタート 皆の目つきが変わり緊張を強いられる季節 あの花を綺麗だと思ったことはなかった これは自分の気持ちの問題だったと思う でも 人は変わる 今年はぜひ夜桜見物に出かけ 少し酔ってみようと思っている
2022年3月 · 2022/03/21
昔 玉葱の種子が不足した年があって あるタネ屋は長ねぎの種子を熱して死なせ 玉葱のそれに混ぜ増量して売ったという 双方の種子が似ていて区別がつかず 発芽率もまちまちなタネの商売である 購入した側はわからないままなんだそうだ だからタネ屋のステイタスは そんなことをする業者ではないという ”信用”が物を言う お互いが”フェイク”を言っていると争う...
2022年3月 · 2022/03/14
昨日(3月13日)平野櫻市(平野神社手作り市)に出店 画像は朝の準備中の模様です 暖かで人出もまずまずでした 開市前に出店者全員で参拝しお祓いを受けるのが最高! 私達が今回初出店ということで 櫻皇会(事務局)の会長さんに神社の由緒などについて ご丁寧に説明していただきました 神社には二十二社という社格があり...

2022年3月 · 2022/03/09
天災 疫病 戦争 俺はそれらについて語る言葉を持たない 語るまい どうせ何もできないのだ 寄付か何かで自分の気分を騙すくらいがせいぜい 東北大震災の後 池澤夏樹さんが 「春を恨んだりはしない」という本を出されていた 気になっていたのにまだ読んでいなかった これから本屋に行って購入しよう コロナの新規感染者も目に見えて減ってきた...
2022年3月 · 2022/03/08
3月5,6の両日 下鴨神社糺の森「森の手づくり市」に出店しました! 普段は人見知りで引込み思案で 人と話すことがストレスになる俺がなぜ? その事について考察する自問自答はブログネタになるのですが 自意識過剰で面倒くさいオッサンと思われるのも心外 煎じ詰めて言えば 一度は「向こう側」に立ってみたかった ということです サッカーファンが グランドに出て走ってみた 楽しい ですが 完敗でした 原因分析はそれなりに 商品構成 価格帯 参集者の層など いろいろと判ったのですが じゃあ「手作り市・フリマ」という場に自分の小商いをアジャストしていくのか 否 今後もトライして楽しみますが あくまでわが道を行きます ターゲットを絞る活動の重要性を再認識できたことは収穫でした 歩くことに意識が高い系の人を狙うことに舵を切ります そういう人々が集うイベントを調べてみましょう 「向こう側」で思い出したこと 孫娘が幼かった頃 保育園で保母さんと並んで園児に向かってお遊戯をしたり ディズニーランドでパレードに背を向け観客の方を向いてパレードの振り付けのマネをしたり 大道芸のパフォーマンスに集中して見入ったりする子でした 血筋? 

2022年3月 · 2022/03/02
一日せいぜい10〜20くらいだったこのサイトのアクセス数が いきなり数百に膨れ上がった時期があった 2016年米国大統領選の時である Google analyticsで調べたらロシアからのもので サーバーネームが ”Vote for TRUMP"だった あの時ロシアがサイバー空間でいろいろな工作を行い トランプの当選を後押ししたという その余波みたいなものだったのだろうか...