· 

黒松内産のチシマザサ

2年後をメドに京都へ移転し、この工房を本格稼働したいと考えています。

それに向けて一番の課題は、ウォーキングポール アルカサルの主材たるネマガリダケをどのようにして安定的に入手するか。

二番目の課題は、よい立地の物件を探すこと。

 

5月に入って一番目の課題がすっと解決しました。

本場は北海道黒松内町在住のその道の達人に採取して送ってもらう算段がついたのです。北の山菜Web3号店さん。シマザサのことに関してもいろいろと詳しくて、とても勉強になっています。

画像は試しに送っていただいた50本の束。

 

太くて素性のよい竹ばかりです。これは助かります。

 さて二番目の課題もこれからじっくり取り組んでいきましょう。