· 

トランジスタラジオ

9月5日(水)台風は去ったが混乱でJRが運休

留辺蘂からバスを乗り継いで22時頃帰宅

翌3時過ぎに飛び起きた

地震だ 停電だ

スマホのラジコで津波が来ないことを確認し一息

懐中電灯で買い置きの乾電池を探し出しラジオに挿入

水道ガスは通じている

北電は停電の原因や範囲復旧見込みは不明

泊原発には異常はない と発表・・・

そして使用済み燃料冷却用の外部電源は復旧したと・・・?

明るくなって星置駅に行く

駅は扉に施錠

勤め先は停電でSECOM解除できず自宅待機との着信

世耕大臣が北電に対し2~3時間で復旧指示云々のアナウンス

昼前頃同じ人間が電源の復旧には1週間かかると言った

ここで急に焦る

道路は開いているガススタンドを探す車で混雑

信号は消えているが皆譲り合う

近所に買い出しにでたが皆閉まっている

開いているドラッグストアも中は真っ暗

入店制限で行列が長い

不安げな顔の大人がぞろぞろ

スーパーの駐車場でおばさんが在庫の電池を現金で販売

単三8個パック1400円を2パックゲット

夕方18時過ぎ通電

やれやれ

ラジオが愛おしい時間だった

なのにこの時間

道も札幌市も住民に向けメッセージを発しなかった

少なくともラジオに向けては

北電は開き直ったような言いかたを繰り返した

世耕のアナウンスで逆に現場は混乱した

10日経った今日は近所の神社のお祭り

花火があがっている

買い置きのインスタントラーメン食ってから

お参りに行こう