· 

土地神話

やれやれこの家の行方も見えてきた

思い起こせばここを買ったのは1990年の12月

その時点では何の疑いもなく不動産神話を信じ込み

安月給の勤め人が分不相応な買い物をしてしまったもんだ

住宅金融公庫の貸出金利が5.5%だったんだぜ

 

Wikiによると日本のバブル経済が崩壊したのは

1991年の3月とのこと

もう少し待てばよかったのにね

あの時あの事態を予測したメディアはあっただろうか

ある日突然にそれは起きた

 

だから逆説的に

今さまざまにマスメディアで喧伝される

ショッキングな経済情勢の展開予想も

それが想定されてしまったら

それは起こり得ないことになるような気がする

例えば中国のバブル経済崩壊などがそうであるように

 

きっと ある日突然起こることは

誰も予想していなかったことに違いない