· 

仕様変更

勝手ながら折りたたみタイプのジョイント部の仕様を変更します。

ねじれ防止の細い突起が折れやすい欠陥がありましたので、斜め切断とショッキングコード(ゴム)のテンションによりねじれを防ぐ方式に変更し、細い突起を無くします。

さらに挿し込みをアルミパイプから木製の丸棒に変更します。

 

現在庫はすべて廃棄し、今後出荷分から新方式の商品となります。商品は鋭意製作中です。

 

この変更により、強度に変化は無く、着脱のワンタッチ感が増します。部材に金属が皆無となり、クレ556等の油汚れも解消されます。

 

苦節十数年の到達点、今回は(笑)、少なからず自信があります。