· 

底流

言うまでもなく京都の夏はとても暑くて

ウォーキングどころの話ではなく

おまけにこのコロナ禍である

お客さんはまず来ないのだけど

ほぼ毎日昼過ぎから

市バスに乗って御所南店まで出勤している

今はゆっくり座れるので快適だ

 

またいつの日かあのオーバーツーリズムの波が

押し寄せてくるのだろうか

 

これから永田町は政局の季節だ

メデイアは首相の器の話に終始しているが

私は今回の権力争いに絡む人たちの外交的主張

特に中国問題へのスタンスの取り方の違いに注目している

底流をどちらに向けようとしているのか

 

インバウンドの復活など急がなくていい

コロナ後に間違いなくやってくる国内観光需要の

大きな波を待てばよい  と思う