· 

夢中

もうだいぶ昔の話だが 松山千春が北海道のテレビでインタビューに答えていた

「これからの夢は何ですか?」

「お前なあ 夢って言うけどよ あのなあ 北海道のあの足寄の田舎町でよ 毎日3度の飯があたるかどうかってガキだった俺がよ 今 こうやって何千人もの前で歌わせてもらっているって これが夢でなくて何なんだよ」

という感じのやりとりだった 

その時かっこいいと思ったから覚えている

 

人に指図されるのが嫌いだった 物事を教わるのが嫌いだった 

毎朝の登校 出社 時間管理 すべて嫌だった

その俺が今 指図されなくてよい 教わらなくてもよい 毎日やることはいくらでもあるがそれをやるか否かは自分が決める

 

これが夢でなくて何なんだ!