· 

杖を曳く

この春は近隣の神社境内で開催される

手作り市への出店に精を出している

「これは何ですか?」という質問に

「これはウォーキングポールで

こうやって使います

まあ杖みたいなもんですけど」云々

そのやり取りは楽しいが

売上はさっぱり芳しくない

つまりツカマエきれていないということ

ウォーキングに対する

意識の高い層が集まる場を狙わなくては

と思うもそれは負け惜しみ

 

今まで世の中に無かったこの商品の概念を

もっと手短にばっちり表す言葉が欲しい!

 

つえ】 を 曳(ひ)く
を手にして歩く。 散歩する。 旅をする。

 

ひき‐づえ ‥づゑ【引曳杖名〙 

を引きずって歩くこと。

また、その

棒などを地にひきずるように持って構えることにもいう。

 

「曳き杖 アルカサル」

これ案外いけるかもと密かに思い始めた

言葉のインパクトとして

「ウォーキングポール」は弱い

わかりにくさはあっても

「曳き杖」は直接的に意味を伝えうる

 

将来メディアに登場する際(笑)

わりとキャッチーなフレーズになるんじゃね?

このアイデアをしばらく温めてみようと思う